So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ボホール2の夜

この日は昼間のツアーの後、さらに夜の川にホタルを見に出かけました。
6時に車で迎えに来てもらい、川までおよそ1時間。途中、年に一度のお祭り開催中の村を通過したため、路は大渋滞でした。
ボート乗り場に着いて、7組目で順番待ち。10人くらいは乗れそうなボートですが相乗りはなく、人数少なくても同じグループで1艘貸切です。待っている間に停電が発生し、近くから聞こえていたカラオケの音がピタリと止まって静かになりました。乗り場の人たちはさっと懐中電灯を取り出して足元などを照らしてくれました。
停電のおかげで星空がくっきり。ボートから空を見上げていると流れ星が!やけにゆっくりした流れ星もあるな、と思ったら群から離れたホタルでした。
今の時期、ホタルの集まるマングローブの木は3カ所。2ヶ月おきに集団で場所を移動して花の蜜を吸っているんだとか。ホタルの木は星のような光にビッシリ包まれて点滅していて、幻想的です。木の下に舟をとめて見上げると、どれが星でどれがホタルかわからなくなります。
ガイドさんは日本語の「ホタル」も知っていました。ホタルを見るのは初めてか?と聞かれたので、前にマレーシアで見たと答えると、今はマレーシアのホタルがみんなこちらへ移住してきたからもういないよ、と笑っていました。
淡い光なので、写真には全然写せなくて残念!

そして、一周してボート乗り場に戻ってもまだ停電していましたが、運転手のお兄さんは暗闇を難なくスタスタ歩いて車まで連れて行ってくれました。
貴重な経験ができた1日でした。
2018-05-06T21:34:58.jpeg

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。