So-net無料ブログ作成

斑尾高原5

最終日の本日は朝から雪。頑張って早くしたくしてゲレンデへ出ました。
かなり雪が積もっていて足を取られ、転んで腕を捻ったと娘が泣いてヒヤリとすることもありましたが、大きなけがはなく最後まで遊びたおしてきました。
お昼には昨日に引き続きお蕎麦屋さんにはいり、子どもたちは蕎麦湯が気に入って飲み干してきました。
帰りのバスが雪のため行きより時間がかかって、電車に間に合うか心配したものの、ちゃんと定刻通り着いて、今は新幹線で東京へ向かっているところです。
来シーズンは子どもたち2人ともスキーキャンプに入れられそう。自分も久々にいっぱい滑って楽しかったけれど、後日筋肉痛とか腰痛がくるかも…。
FullSizeRender.jpgFullSizeRender.jpg

斑尾高原4

今朝は雪の中、再び子どもたちはスクールへ。昨日の事件がトラウマになっていなくて良かった〜。
私はその間、昨日は周れなかったコースをひと通り滑ってみました。コブ以外ですが。
1時間ほどで十分バテバテになって休みました。
スクール終了後、娘は滑り台や穴掘りをして遊び、息子はぶっ続けで何本も滑っていました。
お昼の後はさすがに疲れたらしく、息子は部屋でお休み(多分、TVを見ていた)、私は娘の希望でプールへ。室内だけど周りの景色が見えて寒かった!
プール上がって部屋に戻るとなんと子どもたちがもう1回滑りに行きたいと言い出すではありませんか。かなり疲れ気味だったけれど、老体に鞭打ってまた着替えてゲレンデへ出ました。
リフト終了の時間ギリギリで2回しか乗れませんでしたが、2人ともかなり楽しんでいた様子。子どもはパワフルだなー。
FullSizeRender.jpgFullSizeRender.jpgFullSizeRender.jpgFullSizeRender.jpg

斑尾高原3

午前中のスクールがなかなか良かったので、子どもたち2人とも、午後もスクールへ。
終了後、娘がボーゲンできるようになり、リフトもokになったので、1番高いところの景色を見せたくて連れて行ってみました。
先に自分1人で上ったときには頂上で中国の団体客が記念撮影していて、滑れない人も下りのリフトに乗れるようだったので、真似しようと思っていたら、子連れで乗ったときには下り乗車不可に変更されていました。
あれ?と思ったけど何とかなるかと乗ってしまいました。
しかし。
上の方はコースの幅が狭く、雪も固くて娘には怖がられてしまいました。スキーを外して歩いてみたり、お尻で滑ってみたりしましたがなかなか進まず…。息子だけは先に余裕で滑って行きました。
私が支えて滑ってみたけれど、こけてしまい余計に怖がられる始末。最後の手段で、片手に板を持ち、24kgの娘を抱っこして滑り降りることに。重くて休み休みなので中々ゴールが見えてきません。
コースを半分ぐらいまで下ったところで、後ろから滑ってきたパトロールの方に助けられました。娘を支えて一緒に滑っていただき、無事に下まで降りられました。すごく有り難かったです。
娘はほっとしたのか泣きべそをかいていましたが、晩ご飯にまたカニをたらふく食べて、温泉に浸かって、機嫌よく寝ました。
息子は日課の『おれのこと好き?おれって偉い?』を連発していたので、『はい、はい。』と言って寝かせました。
自分は駄目な親だよな…と反省した1日でした。
FullSizeRender.jpgFullSizeRender.jpg

斑尾高原2

今朝はとても良いお天気。焼けそう…
午前中は子どもたちをスクールに預けたので、私はお茶飲みながら本でも読んでゆっくりさせてもらいます。
FullSizeRender.jpgFullSizeRender.jpg

斑尾高原1

小学校は今日から春休み。私は職場で永年勤続休暇というのをもらったので、長野県のスキー場へやってきました。
息子はスキーキャンプで何回か来ているおなじみの場所。ボーゲンしかできないけれど自由に滑りたいと言って1人でリフトに乗って行ってしまいました。
ソリしかやったことがない娘は初めてスキーを履いてみました。転んで立ち上がるのにとても苦労しています。
後半はまたソリで遊びました。雪が降ってきて最後の方は寒すぎて半泣き。
明日は2人ともスクールに入れる予定。
FullSizeRender.jpgFullSizeRender.jpg

発表会

三連休の中日にピアノ教室の発表会がありました。年々生徒さんが増えているようで出演者がすごい人数!
今回は娘の友だちと大ぱぱ&大ままが見にきてくれました。
朝10時開演してまずは娘の出番。パリの花売り少女とラッコファミリーの2曲。出だしでつっかえたものの何とか頑張りました。見届けてから私はドア係のお仕事。その間に息子は直前5分間練習。
今回息子は初めてショパンの曲をもらえて、実は私の方がウキウキでした。マズルカ7-1
、先生にいくつか弾いてもらって本人が『これがいい!」と一目惚れ(?)した曲です。
もう1曲はコンクールで使ったグリーグのパック(小妖精)。前よりずいぶんスピードと迫力が上がったなぁ、と感慨深く聴いていたら、コンクールの時と同じところを失敗していました。惜しい!
次は兄妹連弾の3分練習。フォスターの『夢路より』全然上手くいかないまま終了してしまい不安が残りましたが、本番ではとにかく止まらず弾けたのでセーフ。
最後は毎年3年生が出るピアノトリオ。ブルグミュラーの楽譜をアレンジして、チェロ奏者である先生の旦那様と、同じオーケストラのバイオリンの先生が一緒に演奏してくださいます。リハーサルを3回行いましたが、息子は珍しく練習の時から緊張したそうです。プロの気迫が伝わったかな?本当に貴重な経験をさせていただきありがたいことです。
これも息子お気に入りの「子どもの集会」を演奏しました。
チェロの先生からは「間の取り方が完璧」とお褒めの言葉をいただいたそうで、本人も喜んでいます。
4時過ぎまでの長丁場、大ぱぱと大ままには最後まで聴いていただきありがとうございました。
帰ってから子どもたちの要望で、焼き肉屋でお疲れ様会をやりました。
FullSizeRender.jpgFullSizeRender.jpgFullSizeRender.jpg

おみくじ効果⁈

今年は初詣のおみくじで凶をひいてから災難続き。
旅先で鯨を見ようとしていたら悪天候で船が欠航になり、保育園で娘がもらってきたインフルエンザに感染し、次は原因不明な肘と膝の負傷。外科でレントゲンを撮ってみて骨は大丈夫でしたが、湿布と痛み止めをくれただけでちっとも治らず1ヶ月経過。
そこで、ギックリ腰のときお世話になった整骨院へ久々に行きました。膝はテーピングなどしてもらってだいぶ良くなってきたのでもう一息です。肘はまだ時間かかりそうです。日頃のいろんなものが溜まっているとか。

これ以上何も起こりませんようにと、おみくじ引いた帝釈天で御守りを入手してきました。
昨日は長年使ってきたオーブンレンジが壊れて買い直しになりましたが、御守りは身体安全用なので、まあ仕方ないか…


娘はひな祭りの日に初めて歯が抜けて喜んでいます。
FullSizeRender.jpg

もうすぐ卒園式

今朝、保育園に行ったら娘が入園した時の担任の先生に声をかけられました。入園初日のことを思い出してるの、と保育園のソファによじ登っているのを付き添いしていたぱぱと観察していた話をしてくれて、5年前のことをそんなに覚えてくれているのかと感激しました。不覚にも朝から泣きそうになりました。
娘は今ではソファを見ると飛び乗ってジャンプする子どもに成長しています。もう少しで初めて前歯が抜けるでしょう。卒園式辺りに歯抜けになるかな?

息子の方は骨が伸び盛りの様子で、最近よく体のあちこちが痛いと言っています。
大きくなれよー!
FullSizeRender.jpg